悔いの残らない結婚式の写真を撮るために知っておきたいこと

サイトマップ

ウェディングドレスを着ている女性

結婚式での写真の枚数を選ぶポイント

結婚式の写真を事前に申し込むときに、何カットにするかを選びます。カット数が増えるほど、値段は上がってきます。そして、この写真を選ぶころには大抵結婚式の食事やドレスも決まった最後の方が多いです。予算も予想以上に膨らみ、費用を抑えたいなと思い始める時期です。そして少しでも負担を少なくするために、カット数を極端に少なくする方もいます。しかし、ちょっと待ってください。本当に削っていいのでしょうか。
私の体験からは、結婚写真は新郎との前からの2人、自分の後ろ姿は最低でも注文した方がよいです。実際、結婚式で前から写真をとってもらうことは多くあります。そして鏡で自分の前の姿もみられますね。しかし、後ろ姿は自分でもよく見えないです。ドレスの後ろにデザインがあるものならなおさら、きれいに映ることができます。結婚式だからこそ、普段とらない場所からの撮影が必要です。
後で見返して宝物になりますし、自分のドレスがベールと重なったときの美しさも感じられます。また、時折カメラマンをアルバイトにさせて腕がイマイチな場所もありますので、そのあたりは注意が必要です。もし心配なら思い切ってプランナーさんに確認してみましょう。

NEWS

世界一周したような素敵な結婚式の写真

私の実際に体験した結婚式での写真撮影についてお話しします。私は宮崎県の地元の結婚式場で式をあげました。写真屋さんは結婚式場と提携している所でした。前撮り写真の当日の朝は雨が降っていて、私の一生に…

きちんと残しておきたい結婚式の写真

私の結婚式の時の写真は、当日に撮りました。いい写真を撮りたい方には、前撮りをおすすめします。結婚式場で、写真を撮影しましたが、結婚式は忙しく写真に時間をかける時間も気持ちの余裕もありませ…

前撮りだからこそできる写真を撮ろう

結婚式当日に撮る写真は、親族の集合写真や式の様子がほとんどだと思います。実際、私がそうでした。もちろん、結婚式でお願いすれば希望の写真を撮ってもらえるかもしれませんが、それも結婚式場という限られ…

TOPへ